トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ
 ◆TOP >> 出版図書
 
 

 
出版図書


 販売方法・販売図書

 受付カウンターでは、当館が出版した企画展示図録、学術調査報告書などを販売しています。

 出版図書は通信販売もいたしております。

 送金方法等については、下記をご参照下さい。

 HPからの販売はいたしておりませんので、ご了承下さい。


送金方法

 ・現金書留 (注文図書と部数を明記のうえ、送料と共に送金)

送料(ゆうメール料金)

※2017年6月1日(木)からゆうメールの料金体系が変更となっています。
  150gまで 250gまで 500gまで 1.0kgまで 2.0kgまで 3.0kgまで
規格内 180円 215円 300円 350円
規格外 265円 305円 400円 450円 560円 710円

販売図書のバックナンバー

  企画展示図録

  学術調査報告書

  紀要

  教育普及図書

  友の会図書

ページの先頭へ↑

 


 新刊案内

最新の企画展図録

『匠のふるさと会津―技と祈りの建築文化誌―』 (800円)
図録 『匠のふるさと会津』職人秘伝の巻物や火難除けの呪物、名工たちの活躍、屋根葺き職人や越後大工による出稼ぎなど、会津特有の建築文化をまるごと紹介。3本の論考も掲載。 
『山水憧憬 〜雪舟・蕪村・応挙 水墨の山野に遊ぶ〜』 (1000円)
図録 『ふくしま5億年の自然史』東京国立博物館の所蔵品から「山水」をテーマとする水墨画の名品10件、工芸品8件を展示。日本美術の主要な画題の一つである「山水」から、日本人の自然への憧憬、畏怖を考える。 


最新の調査報告書

『第40集 会津絵 会津の漆絵漆器』 (1,300円)
調査報告書日本でも有数の漆器産地会津には、江戸時代中期頃から製作されてきた独特の漆器があります。色漆で模様を描き、金箔で飾りを施したそれら漆器群は「会津絵」とも呼ばれています。会津絵の基礎データをまとめ、会津絵の誕生と発展に迫った調査報告書です。

最新の教育普及図書

『福島の仏像−福島県仏像図説−』 (1,300円)
調査報告書

ページの先頭へ↑

 


 オリジナル・グッズ

クリアファイル  遠藤香村筆「岳飛図屏風」 (200円)
クリアファイル江戸時代後期の会津に生まれ、会津で活躍した絵師遠藤香村。近年発見された香村の代表作「韓信・岳飛図屏風」をデザインに用いたクリアファイルです。

送料(ゆうメール料金)

5枚まで 8枚まで 18枚まで
180円 215円 300円

 ・( )内は平成26年4月1日からの料金です

 

【お問い合わせ先】

福島県立博物館 総務課

〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
TEL:0242(28)6000 FAX:0242(28)5986
Email:general-museum@fcs.ed.jp

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ