トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ
 ◆TOP >> 催し物 >> ギャラリートーク
 

 ギャラリートーク

展示解説員が贈る けんぱくハイライト・ツアー
講 師 当館 展示解説員
日 時

原則、土曜日・日曜日・祝日の10:30〜/14:00〜の2回行います(1回30分程度)
(※他の催し物との調整により、開始時間等は変わることがあります。)

11月の実施日:
3(金・祝)/4(土)/5(日)/11(土)/12(日)/18(土)/19(日)/23(木・祝)/25(土)/26(日)

12月の実施日:
2(土)/3(日)/9(土)/10(日)/16(土)/17(日)/23(土・祝)/24(日)

1月の実施日:
6(土)/7(日)
/8(月・祝)/13(土)/14(日)/20(土)/21(日)/27(土)/28(日)

場 所 常設展総合展示室
定 員 なし
申込み方法 不要
参加費 常設展観覧料が必要です。
内 容

 従来の「やさしい展示解説」がパワーアップし、平成28年度から始まった新企画です
 当館常設展総合展示室の見どころを約30分で案内するツアーです。土・日・祝祭日を中心に展示解説員がそれぞれオリジナルコースを作ってみなさまのご来館をお待ちしております。
 ご用意しているコースは全部で、なんと26種類!それぞれの展示解説員のおすすめコーナーが盛り込まれた解説コース、 さて、あなたは何コース制覇できるでしょうか?展示室でお待ちしております。

ハニワ大王の さわってギャラリー
講 師 学芸員 荒木隆
日 時

全8回 毎月第1日曜日
【午前の部】 11:00〜11:30 /
 【午後の部】 13:30〜14:00
 第1回 平成29年 4月 2日(日)
 第2回 平成29年 5月 7日(日)
 第3回 平成29年 6月 4日(日)
 第4回 平成29年 7月 2日(日)
 第5回 平成29年 8月 6日(日)
 第6回 平成29年 9月 3日(日)
 第7回 平成29年10月 1日(日)
 第8回 平成29年11月 5日(日)

場 所 エントランスホール
定 員 なし
申込み方法 不要
参加費 無料
内 容  人類は「粘土を焼くと硬い物質に変化する」という化学変化を発見し、生活に応用して各種の器を発達させてきました。日本でも縄文土器、弥生土器、土師器、須恵器など、時代とともにさまざまな「やきもの」が登場し、人々の生活を支えてきました。
 それぞれの時代に使われた器をみると、その時代の人々の生活のようすがいろいろと見えてきます。通常、展示ケースの中でしか見ることができない土器を実際にさわって、その重さ、質感などを感じながら、昔の人々の生活についていろいろと考えてみようという企画です。
 今年度のテーマは、「これは何に使ったもの?」です。 いろいろな形の土器、いろいろな焼き加減の土器など、毎月1点の土器に実際にふれながら古代人の生活に思いを馳せてみましょう。お代はいりません。何と無料!
 ほんものの土器にさわりたい人は、毎月第1日曜日、福島県立博物館へGo!
 ハニワ大王が選りすぐりの土器を準備してお待ちしております。

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ