トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ
 ◆TOP >> 催し物 >> その他の共催事業、後援事業
 

 その他の共催事業、後援事業

<後援事業> 講演会 会津の漆・温故知新の旅4 漆工職人五十二年―今想う事・好奇心―
講 師 漆芸作家 佐藤阡朗 先生
日 時 平成29年6月23日(金) 14:00〜16:30 (開場13:30)
場 所 福島県立博物館 講堂
定 員 150名(事前申込者優先)
申し込み方法 会津漆器協同組合事務局(電話:0242-24-5757) まで直接お申し込みください。
参加費 無料
概 要

 後継者不足等、問題を抱える中、モノ作りに必要なものとは何かを、漆芸作家として活躍される佐藤阡朗先生の「弟子時代の話」「作品製作に対しての心構え」「どんな物を見て勉強してきたのか」「器の形デザインの発想着眼点」「どんな所に重きを置いて製作しているのか」「器を見る際の善悪判定基準」を拝聴して、会津の伝統産業である「会津塗り」の未来・方向性を模索し、漆器業界に限らず全ての物づくりに携わる方、さらには会津全体の活性化につなぐことができればと考え、今回の講演会を企画いたしました。

主 催 会津漆器協同組合青年部
共 催 福島県中小企業団体中央会
後 援 福島県立博物館
お問合せ

会津漆器協同組合事務局
電 話: 0242-24-5757  FAX:0242-24-5726

<後援事業> →  チラシ ( 1.36MB)
ふくしま 星と宇宙の展覧会
〜夢は遙か宇宙へ・日新館天文台跡と小惑星探査機はやぶさ2〜

日 時 平成29年7月22日(土)・23日(日) 14:00〜16:30 (開場13:30)
場 所 福島県立博物館 エントランスホール・講堂
参加費 無料
概 要

【無料プラネタリウム】:中学生以下限定、各回先着30名まで
22日(土)の実施時間: @12:00〜/A16:30〜
23日(日)の実施時間: @09:30〜/A12:00〜/B16:00〜

【基調講演】
22日(土)13:30〜 開始
テーマ: 「日新館天文台跡と天文遺産〜世界に誇る会津の史跡〜

講 師: 国立天文台副台長 渡部潤一

【研究発表】
22日(土)15:00〜

テーマ: 「圭表儀(けいひょうぎ)で太陽の南中高度を測る〜」
発 表: 長野県塩尻市立丘中学校 科学部の皆さん

【短編映画上映会】(解説付き)
23日(日)10:00〜 上映開始
解説: 会津大学准教授・寺薗淳也

【特別講演】
23日(日)14:00〜

テーマ: 「正しい宇宙人の探し方〜やさしい地球外生命体探査の話〜」
講 師: 西はりま天文台天文科学専門員 鳴沢真也

主 催 日新館天文台跡保護推進プロジェクト
後 援 会津若松市教育委員会/公立大学法人会津大学/福島県/福島県立博物館
協 賛 会津そらの会/会津商工信用組合/會津藩校日新館/みとみ学園/(株)リオン・ドールコーポレーション
協 力 会津天文同好会/喜多方星好き会/田村市星の村天文台/デザイン事務所Alpha plus/サウンドミューズ&musecafe/スタジオスエーリングエフ
その他

平成29年度公益信託うつくしま基金支援事業

お問合せ

電子メール: k-usuki@blue.plala.or.jp
電 話: 090-2958-3120 (代表 ウスキ)

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ