トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ
 ◆TOP >> 催し物 >> 考古学講座
 

 考古学講座

縄文土器をつくろう
講 師 当館 考古分野学芸員(高橋・荒木・平澤・藤原・田中)
日 時

平成30年8月4日(土)・5日(日)各10:00〜15:00(予定)
※作った土器は、10月7日(日)の「縄文土器の野焼き」で実際に焼き上げます。

場 所 実習室
定 員 30名 ※8月4日・5日の両日および土器焼き(10月7日)に参加可能な方に限ります。
申込み方法 1ヶ月前(7月4日)より募集を開始します。定員になり次第受付を終了します。
当館受付カウンターまたは電話・FAXでお申し込み下さい。
参加費 300円(粘土2s分の材料費および、10月7日の野焼き参加のための保険料)
※粘土は追加1sにつき110円プラス。
※初日(8月4日)に集金します。
内 容

 数千年前の実物の縄文土器を見ながら、縄文土器づくりをします。縄文人がどのように土器をつくっていたのかを考えながら作ってみましょう。
 土器づくりが初めての方も、経験者の方も、縄文人になった気持ちで、楽しんで土器づくりをしてみましょう。
 親子での参加もお待ちしています。

その他

小学生以下は保護者同伴でお願いします。

準 備

汚れてもいい服装またはエプロン

縄文土器の野焼き
講 師 当館 考古分野学芸員(高橋・荒木・平澤・藤原・田中)
日 時

平成30年10月7日(日) 10:00〜15:00(予定)
※台風による強風が予想されるため、10月20日(土)に延期になりました。
※雨天の時には10月20日(土)に延期します。

場 所 野外 会津若松市内こどもの森
定 員 30名(※土器作り(8月4日・5日)に参加された方)
申込み方法 土器作り(8月4日・5日)の1ヶ月前より募集を開始します。定員になり次第受付を終了します。
当館受付カウンターまたは電話・FAXでお申し込み下さい。
参加費 -
内 容 土器づくりでつくった縄文土器を野焼きにします。ふるってご参加ください。
野焼きは細心の注意を払って行いますが作品が破損する場合もあることをご承知おきください。
その他 土器作り(8月4日・5日)にも参加可能な方に限ります。
小学生以下は保護者が同伴して下さい。

会津大塚山古墳を歩こう  →  チラシ ( 274KB)
講 師 当館学芸員 平沢慎・藤原妃敏
日 時

平成30年11月3日(土・祝) 10:00〜15:00
※小雨決行(豪雨等、荒天の場合は中止します)

場 所 当館視聴覚室および、市内大塚山古墳現地
内 容

会津若松市街地にある国史跡「会津大塚山古墳」を散策し、古代の雰囲気を感じてみませんか。

(当日のスケジュール)
10:00 : 博物館集合
 (視聴覚室で、学芸員が古墳の解説を行います)

13:00 : 大塚山墓園管理事務所に集合 (各自で昼食等を済ませ、現地集合)
             ↓
      ヨークベニマル一箕町店屋上で古墳からの眺望を体感
             ↓
      会津大塚山古墳を散策
             ↓
15:00(予定) : 現地解散


※会津大塚山古墳現地へは各自で移動になります。
(集合場所:大塚山墓園管理事務所)

定 員 20名 ※予定人数になり次第、募集を締め切ります。
参加費 お一人様 50円(保険料として) ※参加費は当日集めます。
申込み方法 10月3日(水)から募集を開始します。
当館受付カウンターまたは電話・FAXでお申し込み下さい。
準備物 昼食は各自でとっていただきます。
雨天の場合は、カサ・レインコート・長靴等の雨具をご用意ください。
歩きやすい靴・服装でご参加ください。
その他 小学生以下の方は、保護者が同伴でお願いします。
お申込にあたってご記入いただいた個人情報は、本催事のためのみ利用するものであり、それ以外の目的で利用することはありません。

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ