トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ
 ◆TOP >> 催し物 >> ミュージアムイベント
 

 ふくしま応援ミュージアムイベント

民謡 会津磐梯山と玄如節 → チラシ 297KB)
出 演 玄如節顕彰会の皆さん
日 時

平成29年6月24日(土) 13:30〜15:00

場 所 福島県立博物館 エントランスホール
定 員 なし
申込み方法 不要
参加費 無料
内 容

毎年恒例となりました、玄如節顕彰会の皆さんによる民謡イベント。
玄如節は民謡 「会津磐梯山」の歌詞の元歌にもなっている会津の古い民謡です。
唄い手はウタゲとも呼ばれ、即興で作った詩を掛け合いで唄う、民謡の古い形態をとどめたものです。

 

夏休み子ども野外映画会 「ペット」 → チラシ 250KB)
日 時

平成29年7月17日(月・祝) 19:00〜21:00

場 所 福島県立博物館 前庭 (※雨天時は講堂で行います)
定 員 なし (※雨天時は200名(先着順))
申込み方法 申込み不要
参加費 無料
内 容

 昔、家族みんなで野外の映画会を楽しんだように、大人も子どもも博物館の前庭での野外上映会を楽しんでみませんか。ぜひご来場ください。

【上映作品「ペット」について】
「ペット」(2015年、長編アニメ、91分、日本語吹き替え版)
 飼い主がいない間にペットたちが巻き起こす騒動を描いた長編アニメーション。
 ニューヨークで暮らすテリアのミックス犬・マックスは、大好きなケイティと幸せな日々を送っていました。ところが、ある日ケイティが毛むくじゃらの大型犬・デュークを保護して連れて帰ってきます。たがいに自分が優位に立とうと反発しあうマックスとデューク。そんな2匹が、ひょんなことから大都会のど真ん中で迷子になってしまいます。ケイティが帰宅するまでに家に帰ろうと奔走するのですが・・・。
 日本語吹き替え版では、2匹の犬の声をお笑いコンビ「
バナナマン」のお2人(日村勇紀さん・設楽統さん)が担当しています。

 

第8回 市民会津磐梯山盆踊り
日 時

平成29年8月15日(火) 19:00〜20:30 
※18:30より、会場で踊りの講習も行われます。

場 所 福島県立博物館 前庭
定 員 なし
申込み方法 申込み不要
参加費 無料
内 容

 保存会のみなさんによる会津磐梯山盆踊りを昨年に引き続き今年も開催します。盆踊り本来の意義を見つめなおし、先祖の霊を供養しながら、あらためて追悼と感謝をもってお祈りする盆踊りにみなさんもぜひご参加ください。
 18:30より踊りの練習会もありますので、踊りが初めてという方もお気軽にご参加下さい。当日ご来場の子どもたちには綿あめのプレゼントもありますよ。

※博物館は17:00で閉館していますが、無料駐車場とお手洗いはご利用いただけます。

助 成 公益財団法人会津若松文化振興財団 文化振興基金助成事業
主 催

会津磐梯山盆踊り保存会、福島県立博物館

後 援

会津若松市教育委員会、福島民報社、福島民友新聞社、会津民謡協会、玄如節顕彰会

 

夏休みナイトミュージアム
講 師 当館学芸員(館内誘導・展示解説)
日 時 平成29年8月19日(土) 17:30〜18:30(17:00より受付 エントランスホールに集合)
場 所 福島県立博物館 常設展示室
対 象 年齢制限はありませんが、小学生以下は保護者の同伴が必要です。
定 員 80名(先着順、定員になり次第受付を終了します)
申込み方法 1ヶ月前(7月19日)より募集を開始します。
当館受付カウンターで直接お申し込みいただくか、または電話(0242-28-6000)でお申し込みください。
参加費 無料
内容

真っ暗な展示室の中を学芸員の誘導でまわります。懐中電灯で照らしだされた展示物を学芸員が解説します。闇につつまれたフタバスズキリュウたちに会いに来ませんか。

持ってくるもの 懐中電灯

 

ハワイアン in けんぱく 2017
出 演

【ハワイアン音楽バンドの皆さん】
モハル・ハワイアンズ/ポポフレア/ウクレレフレンズ/会津ウクレレ倶楽部/
ウクッペ/ププレウクレレ

【フラ
グループの皆さん】
フラ ホニ ケ アロハ(辻フラスクール)/めぐみフラスタジオ/マハロ ヌイ フラスタジオ

日 時

平成29年8月26日(土)13:30〜15:00

場 所 福島県立博物館 講堂 (※会場が昨年と異なります)
申込み方法 申込み不要
参加費 無料
内 容

ハワイアンの調べに身をゆだねながら、フラダンスの魅力を楽しみましょう!
第1部はハワイアン音楽をたっぷり、第2部は昭和のはやり歌をお楽しみ頂きます。
第2部ではウクレレにあわせて「みんなでうたおう」コーナーもあります。懐かしい曲を一緒にうたいませんか。

【当日の主な曲目】
第1部 ケカリネイアウ、フキラウソング、ブルーハワイ 他
第2部 北上夜曲、荒城の月、憧れのハワイ航路 他


会津室内楽団「アンサンブル Coderanni (こでらんに)」 第12回演奏会〜ものがたりの音楽〜
出 演

会津室内楽団 「アンサンブル Coderanni (こでらんに)」 の皆さん
○出演予定
指揮:田中エミ(ピアノ)
ソプラノ:玉川あや子 / ソプラノ:山田たまみ / バリトン:根本光一 / バス:弓田秀一 /
リコーダー:彦坂幸信 / オーボエ:二階堂遥 / フルート:皆川譲 /
フルート:小野香織(チェンバロ) / クラリネット:田代恭一 / サックス:斉藤誠 /
ホルン:金田奈津美 / ファゴット:矢木仁 / ピアノ:遠山麗子(チェンバロ) /
パーカッション:鵜川洋行 / ヴァイオリン:東誠一 / ヴァイオリン:目黒裕那 /
ヴァイオリン:田中秀雄 / ヴィオラ:芳賀沼奈未 /チェロ:峯岸創(企画・構成・編曲)/
朗読:鈴木絢子 / 楽曲解説:五十嵐智洋

日 時

平成29年9月18日(月・祝) 開場: 13:00 / 開演: 13:30〜

場 所 福島県立博物館 講堂
内容・曲目

≪第1部》 「懐かしの映画音楽」
・エーデルワイス <サウンドオブミュージック> R・ロジャース曲
・オルフェの歌 <黒いオルフェ> L・ボンファ曲
・ムーンリバー <ティファニーで朝食を> H・マンシーニ曲
・ロシアより愛をこめて <007ロシアより愛をこめて> L・バート曲
・サンライズサンセット <屋根の上のヴァイオリン弾き> J・ボック曲
・ガブリエルのオーボエ <ミッション> E・モリコーネ曲
・踊りあかそう <マイフェアレディ> F・ロウ曲

≪第2部≫ (朗読と管弦楽による)音楽物語「窓ぎわのトットちゃん」
作:黒柳徹子/構成:飯沢匡/作曲:小森昭宏/管弦楽編曲:峯岸創

≪第3部≫ 「劇・絵画の中のクラシック」
・恋のうぐいす 絵画<恋のうぐいす>(有元利夫クープランの世界) F・クープラン曲
・サマータイム 歌劇<ポーギーとベス> G・ガーシュイン曲
・オーボエ協奏曲 映画<ヴェニスの愛> A・マルチェッロ曲
・アレルヤ(exlutatejubilate) 映画<オーケストラの少女> W・A・モーツァルト曲
・岩の上の羊飼い (ミュラー 詩/シューベルト 曲)

定 員 200名(先着順)
申込み方法 申込み不要
参加費 無料
内 容  クラシックアンサンブル「Coderanni (こでらんに)」 の皆さんによるコンサートライブです。会津の音楽家・峯岸創さんの呼びかけで2011年7月に結成された「Coderanni (こでらんに)」。会津の方言で「こでらんに」とは、「こたえられない」「堪えられないほど良い」の意です。

クリスマス・ジャズ・ライブ −ゼロ歳から参加できるミニ音楽会− → チラシ 173KB)
出 演

○出演予定
ギターデュオ: 羽賀 秀樹  眞鍋 伸

日 時

平成29年12月17日(日) 13:30開演 15:00終演

場 所 福島県立博物館 エントランスホール
内容・曲目  気分はもうクリスマス。博物館のエントランスを一日限りのコンサートホールにして、生演奏による素敵な音楽のプレゼント。

1 ストレンジャー イン パラダイス(ボロディン原曲)
2 君をのせて〜天空の城ラピュタ〜(久石譲)
3 スウィート メモリーズ(松本隆・細野晴臣)
4 川の流れのように(秋本康・見岳章)
5 サンタが街にやってくる(フレッド・クーツ)
6 A列車で行こう(デューク・エリントン)    など
定 員 なし
申込み方法 申込み不要
参加費 無料

ドキュメンタリー映画上映会  「新地町の漁師たち」
日 時

平成30年2月24日(土) 13:30  上映開始    開場 13時10分

場 所 福島県立博物館 視聴覚室
定 員 40名 (要事前予約)
申込み方法 当館受付カウンターで直接お申し込みいただくか、または電話(0242-28-6000)でお申し込みください。
参加費 無料
内 容

 あの日、福島の海は終わったと言われた…。被災者の立場を超えた「私たちの復興」を問いかける、漁師たちの3年半の記録です。ぜひご来場ください。

上映作品「新地町の漁師たち」のストーリー
 舞台は、3.11後の福島県新地町の漁村。東日本大震災によって引き起こされた福島第一原発の事故の影響で、当初、再生不可能とまで言われた福島の海。その海を生きる漁師たちはこれからどこへ向かうのか……。
 津波で消えた漁村、浜をさまよう漁師たち、放射能汚染水が排出された海、漁村の伝統祭事を映しながら、物語は「地下水バイパス計画(汚染水対策)」を巡る交渉シーンへ向かう。
 廃炉行程を一刻も早く進めるために、漁業者から計画容認を得たい国と東京電力……。一方、どう考えても容認しないと復興できないことを理解しつつも反対する漁師たち、また賛成する漁師たち。この映画は、津波と原子力災害によって生じた様々な軋轢や葛藤の中で生きる福島県漁業者たちの合意形成を巡る交渉の記録である。

本滝沢彼岸獅子 → チラシ 244KB)
出 演 本滝沢彼岸獅子舞保存会の皆さん
日 時

平成30年3月11日(日) 13:30〜14:30

場 所 福島県立博物館 エントランスホール
定 員 なし
申込み方法 不要
参加費 無料
内 容

 会津の春を彩る風物詩といえば、会津彼岸獅子が有名です。会津地方では、三匹獅子舞を春の彼岸に舞うことから「彼岸獅子」と呼ばれています。 今年の無病息災、五穀豊穣を祈って舞われる三匹獅子。 会津の長い冬に終わりを告げ、雪解けとともに、新たな年のスタートを飾る三匹獅子。 みなさんの今年一年の幸せを祈って、県立博物館がみなさんにお届けする今年最初のプレゼント! 通常の彼岸獅子より1週間早くお届けします。会場でいち早く会津の春を楽しみませんか!

「会津室内楽団『アンサンブルCoderanni』第13回演奏会 〜懐かしい歌・心の旅&管楽器の魅力U〜 」 
出 演

会津室内楽団 「アンサンブル Coderanni (こでらんに)」 の皆さん
○出演予定
ソプラノ:玉川あや子・山田たまみ(ピアノ)
ソプラノ:窪田有起  
バリトン:根本光一  
バス:弓田秀一
リコーダー:彦坂幸信
フルート:皆川謙・小野香織・遠山麗子(ピアノ)
オーボエ:馬場雅人 
クラリネット:田代恭一 
ユーフォニアム:松田恭平・遠山翔太
ホルン:金田奈津美 
ファゴット:矢木仁
チェンバロ:志田智子(ピアノ)  
ピアノ:弓田眞寿美・坂内和香子 
ヴァイオリン:東誠一・田中秀雄・目黒裕那
ヴィオラ:和田意織 
チェロ:峯岸創(企画・構成・編曲) 
楽曲解説:五十嵐智洋 賛助出演:会津若市立河東学園小学校合唱部

日 時

平成30年3月25日(日) 開場: 13:00 / 開演: 13:30〜

場 所 福島県立博物館 講堂
内容・曲目

≪第1部》 「懐かしい歌 心の旅」
◆鉾をおさめて    時雨音羽 詩 中山晋平 曲
◆牧場の朝      文部省唱歌  他

≪第2部≫ 「管楽器の魅力U」
◆クラリネット五重曲2楽章                  W・A・モーツァルト曲
◆ユー レイズ ミー アップ                   シークレットガーデン曲
◆二本のオーボエのための協奏曲 ハ長調 全楽章    アルビノーニ曲 他

定 員 200名(先着順)
申込み方法 申込み不要
参加費 無料
内 容  クラシックアンサンブル「Coderanni (こでらんに)」 の皆さんによるコンサートライブです。会津の音楽家・峯岸創さんの呼びかけで2011年7月に結成された「Coderanni (こでらんに)」。会津の方言で「こでらんに」とは、「こたえられない」「堪えられないほど良い」の意です。

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ