トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ

◆TOP >> 展示>>ポイント展 >>戊辰戦争ピックアップ5―若松城下の戦い―

 

戊辰戦争ピックアップ5―若松城下の戦い―
平石弁蔵『会津戊辰戦争』
大正6年(1917) 兵林館刊 個人蔵


 戊辰戦争における若松城下の戦闘については、種々の記録やそれらの記録を元にした書き上げや回顧談があり、さらにそれらを資料として編集した著作があります。また、戦闘の様子を描いた絵画があります。
 今回のポイント展示では、明治期に描かれた絵巻「戊辰戦争図巻」を展示しますので、若松城下を中心とした戦闘の様子を観察してください。
 また、若松連隊の将校だった平石弁蔵の著書の付図を展示しました。これには「若松付近戦闘経過要図」という名称が付されています。平石は、旧会津藩士の子孫であり土地勘もあり、かつ軍人として戦闘経過を的確に整理しています。

※8月11日には、担当学芸員による歴史講座「戊辰戦争こぼれ話5」を行います。

【展示資料】
@「戊辰戦争図巻」全2巻 紙本墨画 近代 個人蔵(当館寄託)
A平石弁蔵『会津戊辰戦争』の付図 (大正6年(1917) 兵林館刊) 個人蔵
B平石弁蔵『会津戊辰戦争 増補白虎隊娘子隊高齢者之健闘』 (昭和3年(1928) 丸八商店刊) 個人蔵


開催概要
期 間 平成30年8月11日(土)〜9月14日(金)
会 場 福島県立博物館 常設展総合展示室 近・現代 E1「戊辰戦争」
観覧料 常設展料金でご覧になれます。
大人・大学生270円(210円)  ※( )内は20名以上の団体
高校生・小中学生 無料

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ