トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ

◆TOP >> 展示>>ポイント展 >>戊辰戦争ピックアップ4―会津の戦い―

 

戊辰戦争ピックアップ4―会津の戦い―
会津戦争之図(部分)
近代 吉松靖容筆写 当館蔵


 「会津戦争之図」というタイトルがついた、一枚の色鮮やかな絵地図があります。慶応4(1868)年、「会津征討」を掲げた大軍が、奥羽や越後の地に攻め込み、戦ったポイントなど戦争の要点が的確に書かれています。この一枚の絵地図を手がかりに、今から150年前の夏のようすをふり返ってみます。
 会津へ攻め込んだ軍勢は、薩摩・長州・土佐など西南諸藩の混成軍でした。そのことを示す旧家の蔵の扉に書き残された諸藩の部隊名の墨書などを、あわせて紹介します。

※7月14日には、担当学芸員による歴史講座「戊辰戦争こぼれ話4」を行います。

【展示資料】
・会津戦争之図 近代 吉松靖容筆写 当館蔵
・墨書のある蔵扉「土佐斎武隊」
・会津若松市内の旧家の蔵の墨書「薩州三番砲隊」(パネル展示) 他

開催概要
期 間 平成30年7月7日(土)〜8月10日(金)
会 場 福島県立博物館 常設展総合展示室 近・現代
観覧料 常設展料金でご覧になれます。
大人・大学生270円(210円)  ※( )内は20名以上の団体
高校生・小中学生 無料

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ