トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ

◆TOP >> 展示>>ポイント展 >>日本遺産! 安積疏水ができるまで

 

日本遺産! 安積疏水ができるまで

報知新聞奥羽御巡幸図会
明治9(1876)年 当館蔵

『安積疏水志』より「安積疏水前原野図」 
明治38(1905)年 当館蔵

 

 明治15(1882)に完成した安積疏水(あさかそすい)は、平成28(2016)年に「未来を拓いた『一本の水路』」として日本遺産に認定され、注目を集めています。
 このポイント展では、「安積疏水志」という書物によって、その完成までの経緯を紹介します。疏水路の立体模型と合わせてご覧ください。


【展示資料一覧】※会期中に資料の展示替えを行います。
 @安積疏水志(あさかそすいし)
 明治38(1905)年 当館蔵
 A報知新聞奥羽御巡幸図会(ほうちしんぶんおううごじゅんこうずえ) 明治9(1876)年 当館蔵

開催概要
期 間 平成30年4月3日(火)〜平成31年3月31日(日)
会 場 福島県立博物館 常設展総合展示室 近・現代 E4「安積開拓事業」
観覧料 常設展料金でご覧になれます。
大人・大学生270円(210円)  ※( )内は20名以上の団体
高校生・小中学生 無料

 

←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ