トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ

◆TOP >>展示(企画展・特集展)>>美しき刃たち

 

 

美しき刃たち―東京富士美術館コレクションと福島の名刀― → 企画展リーフレット491kb)
 

刀 銘(葵紋)以南蠻鐵於武州江戸越前康継
土方歳三所用 佐藤彦五郎新選組資料館

太刀 銘 一(福岡一文字)
重要文化財 東京富士美術館イメージアーカイブ/DNPartcom


美しき刃(やいば)―。
日本の刀剣は、単なる武器ではありません。
大地の結晶である鋼(はがね)から、火の力で形づくられた、比類のない美術品です。
そして日本人の自然への、神仏への敬虔な想いの形でもありました。
だからこそ、日本の刀剣は美しい存在なのです。
それは、決して他者を傷つけるためだけのものではなく、
悪しきモノから護るための、自然や神仏の力の、そして持ち主の祈りの姿です。

本展では、東京富士美術館が所蔵する平安・鎌倉時代から江戸時代までの刀剣の優品19点に、福島県内の資料館・博物館が収蔵する福島県ゆかりの刀剣、刀装具、甲冑などをあわせて展示。刀剣の美しさから、日本人が大切にしてきた心の在り方を感じていただければと思います。あわせて、江戸時代の福島県域にあった多様な刀剣の技と美もご覧ください。

【特別公開】
 戊辰戦争150周年にあわせ、会津藩と行動をともにした新撰組副長・土方歳三所用の刀が特別に出品されます。会津で土方所用の刀をご覧いただけるまたとない機会です。お見逃しなくご覧ください。

【イベント】
 会期中、講演会、シンポジウムなどの深く学べるイベントや、鎧の着付け体験、居合の実演などの体験イベント、展示の見どころをわかりやすくお伝えする解説会などを予定しています。ぜひご参加ください。

【その他の主な展示作品】
・太刀 銘 備前国長船住近景 建武二年五月日 重要文化財 東京富士美術館
・太刀 銘 有綱 重要文化財 東京富士美術館
・刀 折返銘 正恒(古備前) 重要刀剣  東京富士美術館
・刀  銘 和泉守藤原兼定作  東京富士美術館
・刀  銘 長曽祢興里入道乕徹  東京富士美術館
・太刀 銘 陸奥大掾三善長道(松平家奉納)
 福島県指定重要文化財 土津神社蔵(若松城天守閣郷土博物館寄託)
・太刀 銘 兼友 為直 道辰 長道 兼氏 謹共作之(松平家奉納)

 福島県指定重要文化財 土津神社蔵(若松城天守閣郷土博物館寄託)
・金梨子地糸巻太刀拵(松平家奉納) 福島県指定重要文化財 土津神社蔵(若松城天守閣郷土博物館寄託)
・刀 無銘(名物横須賀江/阿部家伝来) 白河集古苑
・太刀 銘 備州長船盛景(阿部家伝来)  白河集古苑
・金梨子地菊桐紋糸巻太刀拵(阿部家伝来) 白河集古苑
・黒漆塗鳩胸五枚胴具足(伝相馬家所用)  個人蔵(南相馬市博物館寄託)   など

 

 開催概要
期 間 平成30年7月13日(金)〜8月19日(日)
休館日 7月17日(火)・23日(月)・30日(月)・8月6日(月)
会 場 福島県立博物館 企画展示室
観覧料

【当日チケット】
 一般・大学生 800円(20名以上の団体:640円) / 高校生600円 / 中学生以下 無料
【前売りチケット】
 一般・大学生 700円 / 高校生500円
※前売りチケットはこちらでお求めください・・・
 福島県立博物館 / 福島民報社本社・郡山本社・各支社支局・販売店 / 
 うすい百貨店 / 中合ふくしま店 / セブンチケット / ローソンチケット

主 催 刀剣展実行委員会(福島県立博物館・福島民報社・福島テレビ)
企画協力 東京富士美術館
後 援 福島県 / 福島県教育委員会  会津若松市 / 会津若松市教育委員会 / 
会津若松市戊辰150周年記念事業実行委員会 / 公益財団法人日本美術刀剣保存協会 
日本美術刀剣保存協会会津支部

 関連行事
(1)展示解説会(*要企画展チケット*申込不要)
 日 時 7月13日(金) 10:00〜11:00
 テーマ 「刀剣展の見方・はじめの一歩(1)」
 講 師 鴨木年泰氏(東京富士美術館学芸員)、小林めぐみ(当館学芸員)
 場 所 当館 企画展示室
 
 日 時 8月19日(日) 13:30〜14:30
 テーマ 「刀剣展の見方・はじめの一歩(2)」
 講 師 月山貞伸氏(月山日本刀鍛錬道場刀匠)、鴨木年泰氏(東京富士美術館学芸員)
 場 所 当館 企画展示室
(2)体験「鎧を着て見る刀剣展」(*企画展観覧は要企画展チケット*申込不要・随時受付)
 日 時 【第1回】7月21日(土) 13:30〜(随時)
【第2回】7月29日(日) 13:30〜(随時)
 講 師 YOROI工房あいづのみなさん
 場 所 当館 エントランスホール、企画展示室
(3)実演「居合実演」(*無料*申込不要)
 日 時 【第1回】
7月15日(日) 午前の部 11:30〜12:00 / 午後の部 13:15〜13:45
【第2回】
8月4日(土) 午前の部 11:30〜12:00 / 午後の部 13:15〜13:45
 講 師 福島県剣道連盟会津居合道部会のみなさん
 場 所 当館 エントランスホール
(4)企画展記念講演会1「古刀再現−日本刀の心−」(*無料*申込不要)
 日 時 7月15日(日) 14:00〜15:30
 講 師 藤安将平 氏(藤安将平鍛刀場刀工)
 場 所 当館 講堂
 その他 申込不要・無料
なお、講演会終了後、15:15より企画展示室にて展示解説会を行います(※一般・大学生は企画展チケットが必要です)。
(5)企画展記念講演会2「ふくしまの刀剣」(*要企画展チケット*申込不要)
 日 時 7月29日(日) 14:00〜15:30
 講 師 渡邉明 氏(日本美術刀剣保存協会会津支部長)
 場 所 当館 企画展示室
(6)企画展記念シンポジウム「ふくしま刀剣自慢」(*要企画展チケット*申込不要)
 日 時 8月4日(土) 14:00〜16:00
 講 師 二上文彦 氏(南相馬市博物館学芸員)
四家久央 氏(いわき市文化財審議会委員)
吉田陽一 氏(二本松市教育委員会文化課文化振興係主査)
平田禎文 氏(三春町歴史民俗資料館副館長)
管野和恵 氏(須賀川市立博物館学芸員)
内野豊大 氏(白河市文化課学芸員)
中岡進 氏(若松城天守閣郷土博物館学芸員)
 場 所

当館 企画展示室・講堂


←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ