トップページへ 展示の案内へ 催し物の案内へ 収蔵資料の案内へ 展示カレンダーへ ご利用案内へ

◆TOP >>展示(企画展・特集展) 新たな国民のたから 文化庁購入文化財展

 

 

開館30周年特別展 新たな国民のたから〜文化庁購入文化財展〜
【国宝】 太刀 正恒

【重要文化財】 革包太刀拵(太刀 守次)

【重要文化財】 曽我蕭白 筆「群仙図」(右隻)

【重要文化財】 仁清 作 色絵若松図茶壺

【重要文化財】 木造阿弥陀如来坐像


「この秋、日本の『たから』が私の『ちから』になる。」


 文化庁では、国宝・重要文化財の指定をはじめ、文化財の保存と活用に関する様々な施策を行っています。その中に「国民のたから」である文化財が散逸したり、海外に流出したりすることを防ぐため、国が文化財を購入する事業があります。これによりこれまで多くの文化財が国の所有するところとなり、国立博物館や各地の博物館での展覧会で公開されています。
 このたび福島県立博物館において、近年国が購入した文化財を中心に、これまでに国が購入し所蔵する文化財を皆様にご覧いただくことになりました。今回の展示では、国宝1件・重要文化財25件を含む全43件の文化財が一堂に会します。この機会にぜひ普段なかなか目にする機会のない「新たな国民のたから」をお楽しみください。

 

※詳しい展示予定資料の一覧はこちらをご覧ください。→  展示資料リスト (491kb)

 

 開催概要
期 間

平成28年9月3日(土)〜10月2日(日)
会期中の休館日:9月5日(月)、12日(月)、20
日(火)、26日(月)

会 場 福島県立博物館 企画展示室
観覧料

常設展料金でご覧になれます。
大人・大学生270円(210円)  ※( )内は20名以上の団体
高校生・小中学生 無料

※敬老の日の9月19日(月)は、どなた様も展示を無料でご覧いただけます。

主 催 文化庁・福島県立博物館

 関連行事
(1)オープニングセレモニー
 日 時

【セレモニー】平成28年9月3日(土)9:30〜

 場 所 当館エントランスホール
 
(2)ギャラリートーク
 講 師

文化庁文化財調査官・当館学芸員

 日 時

平成28年9月3日(土)オープニングセレモニー終了後

 場 所 当館エントランスホール
 その他 一般の方々も自由にご参加いただけます。観覧料をお支払いの上、直接展示室へおいで下さい。
 

(3)特別展記念講演会

「上杉景勝御手撰三十五腰」とは何か?

 講 師 角屋由美子さん(米沢市上杉博物館学芸員)
 日 時 平成28年9月3日(土)13:30〜
 場 所 当館講堂
 その他 申し込み不要・無料です。


←前のページに戻るページの先頭へ↑

福島県立博物館リンク・バナー Copyright(C)Fukushima Museum,
All rights reserved.
ご意見/ご感想よくある質問著作権/リンク/免責事項サイトマップ